初めて「お葬式」についてお考えになる方へ

初めて「お葬式」についてお考えになる方へお葬式に参列したことはあるけれど、
自分が主体になるのは初めてで、何から考えれば良いのかさっぱり分からない。
かといって、こんな初歩的な質問をしてもいいのかしら…?
イオンライフでは、そのような方にこそご相談いただきたいと思っておりますが、
ためらわれる方のためにコールセンターでの会話をご紹介致します。

お客さまどのようなお葬式が主流なのですか?
イオンライフ【流れ】としましては、お通夜・告別式・火葬を2日間かけて行う「伝統的」な形式です。
伝統的な形式の中で「家族葬」が多くの方にご利用いただいております。
お通夜を行うことで偲びあう時間を多くとれるだけでなく、お仕事をされている方がお通夜だけ参列することが一般化してきたことも選ばれている理由です。
ただ、遠方からの参列者さまが多いといったご事情から、お通夜を行わない「一日葬」や、告別式も行わず費用を抑えられる「火葬式」をされる方もいらっしゃいます。
イオンライフの葬儀プラン
イオンライフ【参列者】の面からみますと、ご家族やごく親しい友人など、少ない人数でゆっくりとお見送りする「家族葬」が大半でございます。
また参列される方が「一般的なお葬式」と感じられるのは「家族葬」ですが、どのプランでもお葬式として問題ありません。
お客さま場所はどこが良いのですか?
イオンライフお気持ち的には住み慣れた「ご自宅」でと思われる方も多くいらっしゃると思いますが、スペースなどの都合から、ほとんどの方が「葬儀ホール」を利用されています。お式をされる地域に詳しくない場合でも、140項目の品質サービス基準を満たした全国4,000ホール(2018年3月現在)からおつなぎ致しますのでご安心くださいませ。
お客さまお寺とのお付き合いが無いのですが?
イオンライフ無宗教葬という形で自由にお考えいただくことも可能ですが、イオンのお葬式ご利用の場合は寺院のご紹介も承っております。
お布施の目安も決まっておりますので、金額でお悩みいただくこともございません。

その他のよくあるご質問はこちら

このページの先頭へ

AEON

葬儀のご相談はイオンのお葬式コールセンターへ:0120-24-2828 【24時間365日受付】【無料通話】

イオンのお葬式 無料資料請求はこちら