お別れの会・偲ぶ会・社葬

大規模な社葬・団体葬・公葬の実績があります
確固たる信頼とおもてなしの心でご相談を承ります

お別れの会・偲ぶ会・
社葬とは

お別れの会・偲ぶ会・社葬とは、亡くなった故人さまと社内外の関係者との「想い」を整理し、後継者とその企業との今後の関係などの 「繋がり」を披露する場でもあります。イオンライフでは、大規模な社葬・お別れの会・偲ぶ会の実績から、確固たる信頼とおもてなしの心でご相談を承ります。

「合同葬」流れのご案内

合同葬当日は、タイムスケジュールに基づき進行します。
すみやかな進行には、社員一人一人の細やかな配慮も欠かせません。

② 当日の役割分担

葬儀委員

葬儀委員

葬儀委員長はじめ、各葬儀委員が会社の代表ともいえます。ご遺族の到着をお迎えして入場します。式場へ入場は、葬儀委員長の先導により行います。その他の葬儀委員は合掌・黙礼にてお迎えします。

運営

運営

突発的な出来事に対応するため、運営のスタッフは式中も運営本部で待機します。特に司会者との緊急連絡を取るための手段は用意しておきましょう。

受付

受付

開式の1時間前に参列者や会葬者の受付を開始します。丁寧で確実な対応が求められますので、窓口を分けるなどの対応が必要になることがあります。また、香典・供花・供物の取扱も社葬取扱規定に従い徹底させるよう指示します。

接待

接待

ご遺族・僧侶・来賓・葬儀委員をもてなすスタッフです。大規模な葬儀の場合には式場案内や会葬者の誘導をするスタッフも必要になります。

③御礼の一例
(メッセージカード)

お別れの会・偲ぶ会・
社葬のことは
お気軽にご相談ください

専門のスタッフが対応いたいします

0120-635-014 0120-400-965

  • 全国対応
  • 通話料・事前相談無料
  • 携帯電話からもOK
24時間 365日 全国対応