お別れの会・偲ぶ会・社葬

大規模な社葬・団体葬・公葬の実績があります
確固たる信頼とおもてなしの心でご相談を承ります

イオンライフの
お別れの会・偲ぶ会とは

お別れの会・偲ぶ会・社葬とは、亡くなった故人さまと社内外の関係者との「想い」を整理し、後継者とその企業との今後の関係などの 「繋がり」を披露する場でもあります。イオンライフでは、大規模な社葬・お別れの会・偲ぶ会の実績から、確固たる信頼とおもてなしの心でご相談を承ります。

「合同葬」とは

ご遺族と企業が主体となって
お通夜から火葬まで執り行います。
参列された方々も故人さまと
直接お別れをすることができます。

「合同葬」とは

合同葬とは、通常の葬儀と同じようにお通夜から火葬を、ご遺族と企業が主体となって執り行います。準備の時間が非常に少なくなりますが、故人さまと直接お別れができる機会をつくることができます。

このような方におすすめです

  • 関係者や親交のあったみなさんと故人を見送りたい
  • 時間は少ないが、多くの人にお別れをしていただきたい
  • 社葬を行う組織力をアピールしたい
  • 社葬費用を極力おさえたい

合同葬の概要

概要 ご遺族と企業が主体となって、お通夜から火葬までを執り行います。
主催 ご遺族・企業
宗教形式 あり
密葬 なし
開催場所 寺院・葬儀ホールなど
開催までの期間 ご逝去から1週間以内

合同葬の流れ

合同葬は準備の時間が少なく、慌ただしくなることが予想されます。確実な成功を収めるためには、事前準備から式後までの流れを把握しておく必要があります。

合同葬のポイント

合同葬は、故人さまとの最期の別れであり、事業継承を宣言する場です。企業が主催する社葬をスムーズに運営するためには、事前から適切な準備が必要です。イオンライフなら、法人としてコンサルティング契約に基づき、事前の準備から適切なアドバイスをさせていただきます。

「合同葬」の流れはこちら

合同葬の費用と税務処理について

合同葬の費用と税務処理について

ご遺族と会社主催で行う合同葬は、「社葬のために通常要すると認められる費用」として年度内の損金算入をすることができます。

式後の法的手続きはこちら

イオンライフの合同葬なら

イオンライフの合同葬なら

イオンライフでは、「合同葬」の事前準備から式後のお手続きまで、すべて担当の専門スタッフが対応いたします。また、企業情報の取扱いも大切な個人情報と捉えセキュリティ基準に則って管理いたします。

3つのスタイルはこちら

お別れの会・偲ぶ会・
社葬のことは
お気軽にご相談ください

専門のスタッフが対応いたいします

0120-635-014 0120-400-965

  • 全国対応
  • 通話料・事前相談無料
  • 携帯電話からもOK
24時間 365日 全国対応